ヤフオクで稼ぐための仕入れについて考える

ヤフオクで稼ぐための仕入れについて考える

在宅の仕事を探しつかれた人・・・なかなか在宅の仕事がうまくいかないというひと・・・、

少しでも現金収入が欲しいという人は、まず不要品をヤフオクで売るというのがいいと思います。

ネットオークションをやったことのないひとは、その経験だけでも価値があると思います。

ヤフオクなどでは、実際に、リサイクル品を売ったり、転売したりして給与以上の収入を得ている人がいますから、売るものさえあれば収入になります。

在宅の仕事が見付からないと、ネットビジネスを始めるという方向になると思いますが・・・

初心者にとって、アフィリエイトなどは時間がかかりますし、たいてい続きませんので、出品さえ出来ればいい、ネットオークションがいいと思います。

英語力があれば、英語圏のオークションイーベイで購入してヤフオクで売るなんて方法もあります。
ただ、簡単ではないので、初心者にはお勧めはしません。

国内の仕入れだと、フリマやリサイクルシップ巡りなんてことになると思いますので、そうそう時間のとりない人には無理でしょう。

今、注目されているのは、中国のサイトで購入して、ヤフオクで売るという方法です。

とにかく中国の製品は安いので、代行業者に購入してもらって、ヤフオクで売っても結構もう受かってしまう物があるのです。

中国語がわからなくても、代行業者があるので、何を仕入れたら売れそうかということが検討がつく人ならば、結構稼げてしまうと思います。

また日本の商品に何かプラスして、セット的なオリジナル商品に仕上げて販売するという手法もあるでしょう。

同じ価格ならば、おまけがついて板法が売れるはずですから、中国の安い商品をおまけ的に仕入れてセット商品化して販売するなんておもしろそうですね。


タグ

2010年5月12日|

カテゴリー:在宅仕事と独立