2013年8月の記事一覧

3Dプリンターが新たな在宅仕事を生み出すかもしれない

0-54.jpg知っていますか、家庭用の3Dプリンターが売り出されたこと。

もう、5万円未満のとてもリーズナブルなものまで出ていて、売り切れていて買えないとか・・・

意外と、理解されていませんが、この3Dプリンターは、産業革命を起こす存在だと言われています。

なぜかと言うと、設計データがあれば、誰でも自宅で3Dプリンターでものが創れてしまうという事です。

すでに、3Dプリンターを活用している人は、修理に必要な部品など自分で作って修理してしまうなどしているそうです。

2013年8月15日|

カテゴリー:経済雇用ニュース